2012年09月30日

Raspberry PiでMAMEを動かしてみる

pi_mame.jpg

ここ2週間ほど他のことに関わっていて、Raspberry Piをあまりいじれていないのですが、MAMEをちょっと動かしてみたりしました。

さすがにCPUパワー的になかなか苦しそうですが、「ゼビウス」やそれ以前のゲームなら何とかなる、という感じでしょうか。

RPi用のバイナリがこちらにあります。
Raspbian on Raspberry Pi – MAME, MESS, Quake3, NeoGeo, and Cave Story Binaries | Shea Silverman's Blog

これを解凍すると、/home/pi/mameBinというディレクトリができます。
ゲームのROMは
mameBin/share/advance/rom
に入れ、実行は
mameBin/bin/advmame name
です。

他に若干、設定が必要になる場合がありますが、
Raspberry Pi and MAME Part 2 | Shea Silverman's Blog
を参照してください。

サウンドがノイジーになることが多いですが、他のソフトでもサウンド関連はうまく動かないことが多いので、どうもドライバの問題のような気がします。


posted by boochow at 22:00| Comment(0) | Raspberry Pi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気記事