2015年10月17日

Visual Studioを触って気分転換

vs2013.png

このところArduino IDEばかり使ってきたので、ちょっと気分転換にMicrosoftのVisual Studioを使ってみました。

といっても、こちらの連載記事を一通りやってみたというだけです。

Insider.NET > 連載:簡単! Visual Studio 2013入門 - @IT

私のWindows上での開発経験は乏しく、5年以上前にTurbo Delphiをしばらく使っていたのみです。
しかし、Visual Studioは感覚的にはTurbo Delphiと大きくは違わず、意外とすんなり入れました。

やっぱりデバッガでステップ実行や変数のインスペクタが使えるのは良いですね。
ArduinoはIDEといっても実質的にはデバッガ機能は皆無ですので、デバッグではストレスが溜まります。
posted by boochow at 20:40| Comment(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気記事