ESP8266/ESP32

M5StackでTensorFlow Lite for MCU Hello world

Twitter経由で以下の記事を見つけたので試してみました。この記事はTensorflow Lite for microcontrollersのHello worldサンプルをESP32で動作させる手順をstep-by-stepで解...
stm32

マイコン版Tensorflow liteで音声認識を試してみた

Tensorflowには、学習したモデルをマイコンで動作させる「Tensorflow lite for Microcontrollers」という実験的なプロジェクトがあります。 以前から興味があったので、チュートリアルに従ってサンプル...
K210

MAixPyがv0.5にバージョンアップ

昨日、MAixPyの新バージョン(v0.5)がリリースされていました。 バイナリはこちらからダウンロードできます。 Sipeed Share files とりあえずインストールしてみましたが、増えたモジュールは無いようです。 ...
K210

MAix Goのレンズ補正とマシンビジョンライブラリをテストしてみた

MAixPyにはOpenMVのマシンビジョンライブラリが組み込まれています。 これをちょっと試してみました。 OpenMVのドキュメントは以下にあります。MAixPyのマニュアルにもこのimageクラスの説明は掲載されていますが...
K210

MAix Goを組み立てた

これまで使っていたMAix Dockは、ボードからLCDがフレキケーブルでぶら下がったままで、ちょっと不安だったので、LCDを固定できるMAix Goを買ってみました。タッチパネルやバッテリがついているのも魅力です。 サイズ感としては...
K210

MAixPyからのネットワーク接続

私の購入したMAix DockボードはM1Wモジュールを使っているのでWiFi接続機能があります。 モジュール内にESP8285が搭載されています。これはESP8266の内蔵フラッシュを1MBにして外付けフラッシュなしに通信処理を行え...
K210

MAixPy組み込みモジュールと動画再生

MAixPy、つまりMAix用のMicroPythonですが、組み込まれたモジュールが充実しています。どんなモジュールが入っているのか、調べてみました。(ファームウェアv0.4が対象です。) まず、こちらが一覧です。 下線を引い...
日記

TensorFlow/Kerasのお勉強

Sipeed MAixでちょっと興味を引かれたこともあり、以前から「そのうち」と思っていたTensofFlowとKerasに入門してみることにしました。 最近は、むしろPyTorchのほうがホットらしいですが、TensorFlow L...
日記

Amazonのクレジットカードを不正利用された話

三井住友カードから、クレジットカードの利用に不審な点がある、と連絡があり、不正利用が発覚しました。 Amazonの買い物は、ポイントが貯まるのでAmazonのクレジットカードを、専用で使っていたのですが、不正利用されました。 Ama...
K210

SiPEED MAix Dockのオーディオ出力を使ってみる

SiPEED MAixにはI2S入出力があり、DockボードではI2S出力デジタルアンプが接続されていますので、スピーカーをつなぐだけで音を出すことができます。 ということで試してみました。 接続する端子は、ボード上では...
K210

SiPEED MAixでMobileNetを動かしてみた

昨日の続きでMAixのデモを動かしてみます。 Sipeed bbsの閲覧数で一番人気のMobileNetです。 カメラに写った物体が何なのか、1000種類の物体を識別します。 当該記事は以下のリンクです。 Train, ...
K210

SiPEED MAixを動かしてみた

トラ技の今月号(2019年11月号)の特集は、SiPEED MAixです。 実はこのボード、約1年ほど前にIndiegogoのクラウドファンディングで入手していたのですが、当時は時間が確保できずに積みボードになってしまっていました。 ...
ESP8266/ESP32

ESP32のMicroPythonでBluetooth(BLE)を試す

MicroPythonの更新状況のウオッチを最近さぼっていたのですが、気がついたら汎用のBLEプロトコルスタックのモジュールが追加されていました。 ESP32でも使用できるようになっているので、試してみました。 このモジュールは...
ESP8266/ESP32

MicroPythonのREPLをTFT LCDに出力する

昨日、小型TFT LCDのST7735、MicroPython用ドライバにスクロール機能を追加しましたが、その目的はこのLCDでFBConsoleを動かしてみることです。 FBConsoleは、MicroPythonのフレームバッ...
ESP8266/ESP32

MicroPythonのST7735ドライバにスクロール機能追加

当ブログに何度か登場している、128x160ピクセルの小型カラー液晶モジュールですが、そのコントローラST7735には「7735, 7735B, 7735R, 7735S」というバリエーションがあり、このうち7735Rと7735Sには縦...