Synthesizer

Synthesizer

αJunoのVCF/VCAチップを交換

実験用にと思って入手してあったαJuno-2のジャンク2台を使って、VCF/VCAチップのIR3R05を交換して正常品を1台製作しました。 2台とも、調べてみると6つの音源のうち1つだけがおかしいことが判りました。 1台目は、1つの...
Synthesizer

αJunoのVCF/VCA(3)

IR3R05には、波形を観測できるポイントがC1~C4およびLOADの計5つあります。 ・C1:一段目のフィルタのBPF出力 ・C2:一段目のフィルタのLPF出力 ・C3:二段目のフィルタのBPF出力 ・C4:二段目のフィルタの...
Synthesizer

αJunoのVCF/VCA(2)

前回はVCF・VCAを内蔵したカスタムチップIR3R05の紹介をしましたが、今回はIR3R05の周辺回路を見てみます。 といっても、必要な回路がほぼワンチップになっているので、あとは制御信号と音声の入出力ができれば終わりです。 αJ...
Synthesizer

αJunoのVCF/VCA(1)

αJunoでは、VCFとVCAは「IR3R05」という1つのカスタムチップに集約されています。 roland_filter_versionsによると、このチップはαJunoのほか、JX-8P、JX-10およびMKS-80の一部のバージ...
Synthesizer

αJunoのCV制御回路

Analog Discoveryのロジアナ機能を使って、αJunoのCV信号を観測してみました。 αJunoでは、VCAやVCFの制御信号は時分割でDACで生成して各チップに出力しています。 Roland αJunoのDCO(3)で触れた...
Synthesizer

ELパネルがお亡くなりになってしまいました

先日交換したばかりの、αJunoのLCDのバックライトですが、なんともう壊れてしまいました。 ちょうど使っているときでしたので、壊れるところを目撃したのですが、特に前触れもなく「フッ」という感じで消えてしまいました。 もしや、電源が故障し...
Synthesizer

Roland αJunoのDCO(7)

αJunoも、他のJuno同様にノイズを音源にすることができます。 下図がαJunoのノイズの波形です。 これを見ると、Juno-106までと異なり、αJunoではノイズもデジタル方式になっているようです。 1と0がランダムに出力され...
Synthesizer

Roland αJunoのDCO(6)

前回、αJunoのDCOでは波形をパルス波でスイッチング(あるいは、パルス波を波形で変調)した波形が特徴だと書きました。 今回はその実現方法について考えてみます。 登場する波形は、基準の周波数をfとして ・8f, 4f, 2f, f,...
Synthesizer

Roland αJunoのDCO(5)

前回まではJuno-60/106の回路図を元にDCOの動作について考えてきましたが、αJunoではJuno-60/106よりも波形のバリエーションが多くなっています。 その一覧はαJunoのトップパネルにも表示されています。 パルス波が3...
Synthesizer

Roland αJunoのDCO(4)

JunoシリーズのDCOは、マスターオシレータの信号から鋸波を、さらに鋸波から矩形波を生成します。 鋸波と矩形波は同時に用いることができるので、1DCOながら比較的複雑な波形をつくることができます。 今回は鋸波以外の波形の生成方法を見てみ...
Synthesizer

Roland αJunoのDCO(3)

前回はマスタークロックからピッチ信号を生成する仕組みについて書きました。 ここで生成されるのはタイマーで生成された矩形波ですが、Junoシリーズでは、この矩形波の周波数に従って鋸波を生成し、さらにそこからPWM制御された矩形波を生成してい...
Synthesizer

Roland αJunoのDCO(2)

前回、DCOはマスタークロックをカウンタでカウントして希望の周波数の信号を生成していることを書きました。 マスタークロックの生成方法やカウンタ周辺の回路は、Junoシリーズの中でも変遷しています。 Juno-6からJuno-106までは、...
Synthesizer

Roland αJunoのDCO(1)

Roland αJunoの最大の特徴をひとつ挙げるとすると、DCOになると思います。 JunoシリーズはJuno-6、Juno-60、Juno-106、αJunoの4シリーズですが、すべて「6音ポリ」「1DCO/Voice」という仕様...
Synthesizer

αJunoのLCDのLEDバックライト化検討

直前の記事で、αJunoのLCDのELパネル交換について書きましたが、当初はELパネルではなく、上の写真のようなLEDバックライトに交換できないかと考えていました。 結局、交換は難しいという結論になったのですが、参考までに調べた内容を...
Synthesizer

αJunoのLCDバックライトを交換

私が手に入れたαJunoは、LCDのバックライトが点灯しません。 このLCDはSHARP製のLM16155Bというモジュールで、バックライトにはELパネルが使われています。 調べてみると、EL素子は使用していなくても経年劣化で発光し...