MicroPython

Raspberry Pi

I2Cクラスを追加(RPiベアメタルMicroPython)

前回の実装を元に、ベアメタルRaspberry Pi版MicroPythonにI2Cクラスを追加してみました。 writeとreadを載せるだけなら簡単だったのですが、MicroPython用の既存のI2Cデバイスドライバが動作す...
Raspberry Pi

SDカードを読む(RPiベアメタルMicroPython)

ベアメタルRaspberry Pi版MicroPythonでRAMディスクが使えるようになって喜んでいたのですが、やはりSDカードも使えるようにしたいという欲が出てきます。 スクリプトをPCから転送する用途には、シリアルポートとRAM...
Raspberry Pi

フローズンモジュールを使う(RPiベアメタルMicroPython)

RAMディスクが使えるようになったので、このPythonスクリプトをMicroPythonの起動時に自動実行させてみます。 フラッシュやSDカードを外部ストレージとして使える場合は、そのストレージに「boot.py」「main.py」...
Raspberry Pi

Raspberry Pi Zeroのキャッシュ・分岐予測・クロック設定

以前、ベアメタル版MicroPythonの速度がRaspbian版に比べて非常に遅いというベンチマーク結果を載せました。 Raspberry Pi版MicroPythonのベンチマークテスト(2): 楽しくやろう。 遅い原因は、キャッシュ設...
Raspberry Pi

ファイルシステムを追加する(RPiベアメタルMicroPython)

今日もRaspberry PiへのMicroPythonの移植です。 これまで、ファイルシステムの実装は後回しにしてきました。 Raspberry PiのSDカードへアクセスするためのソースコードはいくつかネット上にあるのですが、ド...
Raspberry Pi

Control-Cでプログラムを止める(RPiベアメタルMicroPython)

前回のシリアルポートの割り込み処理ですが、一番やりたかったのが「^Cでプログラムを止める」ことです。これができないと、無限ループになったらリセットするしかありません。 プログラム実行中に^Cでプログラムを止めるには、割り込み処理で入力...
Raspberry Pi

ラズパイのシリアルポート(mini-UART)の割り込み処理を書く

連休で割と時間が取れるので、Raspberry PiベアメタルMicroPythonでこれまで気になっていながら、手をつけていなかった部分をいろいろいじっています。 タイマー割り込みを作ったおかげで、Raspberry Piの割り込み処理が...
Raspberry Pi

ガベージコレクタを追加(RPiベアメタルMicroPython)

Raspberry Pi上のMicroPythonで、フレームバッファにマンデルブロ集合を描かせてみました。 コードはこちらです。 このコードは、以前ESP32でも試した、こちらのコードの移植版です。 しかし、半分ほどまで進ん...
Raspberry Pi

Timerの精度(RPiベアメタルMicroPython)

昨日のTimerクラスの割り込み処理を使ったLチカはこんな感じになります。 Raspberry Pi Zero Wなので、GPIO47がボード上のLEDです。 このタイマ割り込みの精度はどの程度になるのか、測定してみました。 1000マイ...
Raspberry Pi

なぜRaspberry PiにMicroPython?

Raspberry Piでは、Raspbian上で普通のPythonを使ってI/Oを制御することができます。 なのに敢えて、ベアメタルでMicroPythonを実装することにどんな意味があるのか、最近思っていることをちょっと書いておきます。...
Raspberry Pi

続・MicroPythonにTimerクラスを追加する(RPiベアメタル)

先日作成したTimerクラスですが、複数タイマーのサポートやメソッドの追加を行いました。 今回追加した機能を含めたTimerクラスの仕様はこんな感じです。 ・machine.Timer(id) {System Timerのインスタン...
Raspberry Pi

MicroPythonにPinクラスを追加する(RPiベアメタル)

少しずつ進めているRaspberry Pi用ベアメタルMicroPythonですが、今日は基本中の基本のPinクラスを実装し、Lチカができるようになりました。 I2CやSPIを実装するにも、まずどのPinを使うか指定する必要があります...
Raspberry Pi

Raspberry Piベアメタルプログラムへのパラメータの渡し方

Raspberry PiのベアメタルプログラムをQEMUで動作させる場合には、シリアルポートはMini-UARTではなく通常のUARTを使う必要があります。 これについて以前書いたときは、コンパイル時に#ifでどちらのUARTを使うかを指定...
Raspberry Pi

MicroPythonからラズパイのフレームバッファへ描画する

前回試した、Raspberry Piのベアメタルプログラミングでの画面表示を、ベアメタル版MicroPythonに載せてみました。 Raspberry PiのフレームバッファにMicroPythonから描画できました。 MicroP...
Raspberry Pi

Raspberry Pi bare metal MicroPython+USBホストコントローラのテスト

前回、あれこれと考えたMicroPythonへのUSBキーボード接続ですが、とりあえず簡単にできそうなREPL専用の実装をやってみることにしました。 基本的には、REPLのためにシリアルポートから1文字ずつ読む関数mp_hal_std...